患者様が実際に治療を受けられて、症状の改善が見られた例を紹介します!(^^)! ーM.Nさんの場合~腰の違和感

安芸区在住 M.Nさん 37歳男性 

 
 M.Nさんは三ヶ月ほど前から当院に通われています。
 主な症状は腰の違和感右側の肩甲骨周囲の慢性的な痛みでした。


 腰の方はぎっくりとまでは行きませんが、かなりそれに近い違和感があったそうです。
 先ずは腰の固くなっている筋肉をほぐし、痛みの出る前に早期の治療が必要な状態でした。
 M.Nさんに行った治療は鍼通電です。もちろん電気治療やマッサージも併用して行っていますが、M.Nさんにはこの鍼通電がことのほか効果があったそうです。
 鍼通電とは鍼灸治療の一つで、二箇所に鍼を刺し、電極を付けて、その2点の間に電気を流し、血液の循環や神経の働きの改善を促す治療法です。
 1度の治療では頑固な張りは取れませんでしたが、2度、3度と続けて通われるうちに、腰の違和感はどんどん取れていったそうです。
 右肩の痛みも、定期的にマッサージを受けているおかげでずいぶん楽になったと仰っておられました。

 M.Nさんはまだ若干残る腰の違和感と、体のメンテナンスのために、週に一回お仕事が終わったあと定期的に来院されています(^^)

「免責事項」 お客様個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

 

元氣鍼灸整骨院
住所       広島県安芸郡海田町新町21‐10
電話       082-824-3117 
休診日    日曜・祝日・水曜午後

営業時間  平日 9:00~12:00  14:30~19:00   水曜 9:00~12:00

        土曜9:00~12:00 13:30~17:00

 

広島・安芸郡 交通事故専門整骨院 元氣整骨鍼灸院

患者様が実際に治療を受けられて、症状の改善が見られた例を紹介します!(^^)! ーM.Kさんの場合 ~腰痛~

安芸区在住 M.Kさん 40代女性
 
 M.Kさんは毎週決まった曜日に来られるOLさんです。..

 昔から腰痛で悩んでいたのに加え、仕事で長時間のPC作業をするせいか、どんどん首が重く目線を上げているのが辛くなり、次第に手の先にしびれたような感覚が出てきたことで、心配になり来院されました。


 治療を開始した最初のうちは無痛矯正以外に特殊電気などの治療もされていましたが、一回の治療で体が受ける刺激の量が強すぎたために逆に疲れが溜まってしまい、治療後にフラフラすることが何度か続いたため、M.Kさんの施術内容は院長の無痛矯正治療のみ行うことに落ち着きました。
 治療内容をあらためてから手のしびれはすっかり引き、首の硬さもだいぶ取れたそうです。
 長年の悩みの種であった腰痛も、続けて治療していくうちにだいぶ緩和され、今まで苦痛だった長時間の車の運転や座り仕事も随分楽になったと仰っていました。
 最近は体が楽になったからと、腰痛予防と運動不足解消のために、治療と並行してプールに通われているそうです(^^)

 

「免責事項」 お客様個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

 

元氣鍼灸整骨院
住所       広島県安芸郡海田町新町21‐10
電話       082-824-3117 
休診日    日曜・祝日・水曜午後

営業時間  平日 9:00~12:00  14:30~19:00   水曜 9:00~12:00

        土曜9:00~12:00 13:30~17:00

 

広島・安芸郡 交通事故専門整骨院 元氣整骨鍼灸院

 

患者様が実際に治療を受けられて、症状の改善が見られた例を紹介します!(^^)! ーM.Iさんの場合~下半身の冷えと睡眠不足~

安芸区在住 M.Iさん 20代女性

 M.Iさんは下半身の冷えと寝付きの悪さからの睡眠不足悩まれ来院されました。
 出産を経験する前は、そう言った症状はなかったそうですが、出産を機に体質が変化したのか、来院されたときはかなり顔色が優れない様子でした。
 M.Iさんは腰椎~仙椎にかけて圧痛があり、腰部下方には骨のズレも見られました。
 最初の一ヶ月は定期的に無痛矯正を受けられていましたが、多少改善されたあと、悪化することはなくても、それ以上の改善がなかなか見られませんでした。
 院長の指示で、ある日無痛矯正と併用して鍼通電治療を腰部に行ったところ、普段冷えてなかなか寝付けなかった12時頃、いつもほど足先の冷え感じることもなくをすうっと寝入ってしまったそうです。
 次の日の朝もいつもより足が軽く驚いていらっしゃいました。
 
M.Iさんはだいたい一週間に一度のペースで通われていますが、治療を受けられた日とその後2、3日はよく眠れると、毎週無痛矯正と鍼通電の治療を受けられています。

「免責事項」 お客様個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

 

元氣鍼灸整骨院
住所       広島県安芸郡海田町新町21‐10
電話       082-824-3117 
休診日    日曜・祝日・水曜午後

営業時間  平日 9:00~12:00  14:30~19:00   水曜 9:00~12:00

        土曜9:00~12:00 13:30~17:00

 

広島・安芸郡 交通事故専門整骨院 元氣整骨鍼灸院

患者様が実際に治療を受けられて、症状の改善が見られた例を紹介します!(^^)! ーM.Yさんの場合~交通事故後後遺症~

広島市在住 M.Yさん 40代女性

 M.Yさんは10年前、関東の大学在学中に、横断歩道を渡っていて暴走した乗用車に正面からはねられるという、大変な事故にあわれました。


 頚椎を骨折し一ヶ月以上意識が回復しなかったため、本当に生命の危機すら示唆されたほどの大きな事故だったことが伺えます。
 ようやっと意識の回復したM.Yさんに残っていたのは、脊髄損傷によるものとみられる半身麻痺と頭痛や吐き気、そして頻繁に襲ってくる過度の眠気でした。
 事故から間もなく広島へ帰郷され、以後病院を数箇所転院し治療を受けたが症状はまったく良くならず、10年間その症状と付き合って来られました。


 当院に来られるようになったのは一年ほど前で、ご友人の紹介で当院を知ったそうです。
 頭重がひどくほとんど家で寝ているらしく、立って20分ぐらいすると気分が悪くなり嘔吐しそうな状態になるそうです。薬の副作用か思うように動けず、薬を飲まない時でも、常に眠気に襲われて、一週間のほとんどは寝て過ごしているとおしゃっておられました。
 初診時も後頭部と後頚部がズキズキと疼くように痛んで、首、肩、肩甲骨周囲に重だるい感覚、耳が篭る等、様々な症状を訴えておられ、私たちも暗中模索の状態で治療を始めました。

 主な治療内容は特殊電気治療とマッサージ、そして無痛矯正治療です。
治療を初めて一ヶ月ほど経った頃、今まで一週間のうちほとんどが眠気でおきていられなかった状態だったのに、とてつもなく眠い日とそうでない日が交互になってきたとM.Yさんがおっしゃいました。事故に遭われてから十年、今までに無かった変化に驚かれたのでしょう。「眠たくならない。起きていて、何をやっていいのか解らない」と、始めは逆に不安を感じたそうです。
そこで、もともと芸術系の大学に通われていたM.Yさんに、リハビリも兼ねて絵を描いてみないかと院長が提案しました。
題材は当院のスタッフです。ひとりひとりの写真を撮ってM.Yさんに渡したら、次の週、その次の週と、治療に来られるたびに一枚ずつ作品を持ってきてくださいました。
作品を見せるM.Yさんは、「恥ずかしいけど見てもらえたら嬉しい。事故に遭ってから絵を描く気になれなかったけど、やっぱり好きなことができるのは幸せ。できるようになれたことが本当に嬉しい」と言っておられました。


 

 
「免責事項」 お客様個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

 

元氣鍼灸整骨院
住所       広島県安芸郡海田町新町21‐10
電話       082-824-3117 
休診日    日曜・祝日・水曜午後

営業時間  平日 9:00~12:00  14:30~19:00   水曜 9:00~12:00

        土曜9:00~12:00 13:30~17:00

 

広島・安芸郡 交通事故専門整骨院 元氣整骨鍼灸院

患者様が実際に治療を受けられて、症状の改善が見られた例を紹介します!(^^)! ーK.Aさんの場合 ~臀部・股関節痛~

中区在住 K.Aさん 30代男性

 K.Aさんは、思い当たる原因もなく1ヶ月ほど前から、腰から臀部・股関節前面部にかけて痛みが出るようになりました。

 やがて腰をまっすぐ伸ばして立てない状態となり、歩行も前屈みでないと歩けず、足を伸ばして寝る事ができなくなりました。また起床時と仕事で使用する車の運転と車の乗り降りの腰痛と臀部痛がとてもつらく、その為整形外科を受診しMRIなどの検査を行い腰椎の椎間板ヘルニアと診断されたそうです。整形外科で治療を受けていたが症状が良くならないので整骨院にも通ったが、ほとんど効果は見られず、当院にこられました。
 腰部から下に痛みがあり、脊柱起立筋は肩甲骨の高さあたりまで筋緊張した状態でした。
 営業で長時間の運転をされているそうですが、20分も運転すると腰痛臀部痛に耐えられなくなるそうです。
 始めて鍼灸治療をされて、初回はほとんど効果がわからなかったそうですが、7度目の治療中に「以前までは朝は平気でも夕方になると腰が伸びなかったが、今は夕方になっても腰がまっすぐに伸びている。朝の腰痛、臀部痛がない。足を伸ばして寝る事が出来る」と仰っておられました。
 ただし日常で困らなくても、腰椎の椎間板ヘルニアそのものが完治している訳ではないので、日常生活を送る上で腰と臀部へ負担をかける動作は動きを意識するようにお願いし、メンテナンスのために一週間に一度は通ってもらうよう指示を出しました。

 今は特に痛みはないようですが、K.Aさんは会社帰りに定期的にいらしています。

「免責事項」 お客様個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

 

元氣鍼灸整骨院
住所       広島県安芸郡海田町新町21‐10
電話       082-824-3117 
休診日    日曜・祝日・水曜午後

営業時間  平日 9:00~12:00  14:30~19:00   水曜 9:00~12:00

        土曜9:00~12:00 13:30~17:00

 

広島・安芸郡 交通事故専門整骨院 元氣整骨鍼灸院

者様が実際に治療を受けられて、症状の改善が見られた例を紹介します!(^^)!  ~交通事故~

海田町在住 M.Tさん 20代男性

 
 M.Tさんは仕事中、信号待ちで追突されました。


 最初はなんともないと思っていたのですが、現場検証をすすめていくなかで、首が痛くなってきて、気分も悪くなってきました。
 吐き気と目眩で、とにかく立っているのがしんどい状態で病院に行きましたが、レントゲンでは異常がないといわれ、痛み止め薬しか出してもらえませんでした。
 事故のあと丸一日は布団から起き上がることもできず、仕事も休み寝たままの状態だったそうです。
 M.Tさんは一年前にも交通事故を経験され、当院に治療に通われるようになりましたが、今年の6月にようやく治療が終わり、その後は体のメンテナンスのためにマッサージを続けられていました。

 時間がたっていれば牽引をする場合もありますが、M.Tさんの場合は、痛い部分はあまりさわらずに、そこにつながる筋肉のマッサージと鍼、院長の無痛矯正を行ない、特に痛みのひどい部分には、特殊電気治療でほぐしていきました。

 治療後は吐き気もだいぶおさまって体の重さも軽減されてきたとのことですが、仕事中の事故ということで、しばらくはは休みをもらい治療に専念されるということです。

 

 
「免責事項」 お客様個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

 

元氣鍼灸整骨院
住所       広島県安芸郡海田町新町21‐10
電話       082-824-3117 
休診日    日曜・祝日・水曜午後

営業時間  平日 9:00~12:00  14:30~19:00   水曜 9:00~12:00

        土曜9:00~12:00 13:30~17:00

 

広島・安芸郡 交通事故専門整骨院 元氣整骨鍼灸院

患者様が実際に治療を受けられて、症状の改善が見られた例を紹介します!(^^)! ーS.Kさんの場合 ゴルフをしていて・・・

安芸区在住 S.Kさん 50代男性

 

 S.Kさんは3ヶ月前にゴルフスイングをして左手首を痛められました。

 それ以後物を握ると手の甲側が痛み、ドアノブなどの手首を小指側に曲げる動作で、手首の小指側に痛みが出るようになったそうです。

 整形外科でXPやMRIを撮ったが異常は見られませんでした。そのため整形外科ではシップをもらったぐらいでこれといった治療法は無く、カイロプラクティックにも行ったが効果は全くありませんでした。

 手首を傷めてから3ヶ月、依然手を使うことが不自由なため、当院に来院されることとなりました。
 左手の痛みを詳細に調べると2つの関節に痛みの原因が有ることがわかりました。1つは小指側の手首の関節、もう1つは第4指と5指間のいわゆる指の付け根の関節です。痛みが出ているのは主に小指根部の筋肉でした。
 S.Kさんは手首には鍼灸治療、指の付け根にはそれに加えて特殊電気療法という治療を二日置きに二週間続けられました。
 二週間経つ頃には、小指側屈曲痛がほとんど改善され、痛みによる可動域制限もほぼ消失しました。

 病院でのでは異常が無かったのに、物を握ったり手首を使う日常動作で3ヶ月間苦しめられていたS.Kさんですが、当院に来られて二週間の治療で症状は改善されました。

 やはりXPやMRIだけを見るのではなく、患者さんの訴えを重視することは大切なことなんだと改めて感じました。

「免責事項」 お客様個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

 

元氣鍼灸整骨院
住所       広島県安芸郡海田町新町21‐10
電話       082-824-3117 
休診日    日曜・
祝日・水曜午後

営業時間  平日 9:00~12:00  14:30~19:00   水曜 9:00~12:00

        土曜9:00~12:00 13:30~17:00

 

広島・安芸郡 交通事故専門整骨院 元氣整骨鍼灸院

患者様が実際に治療を受けられて、症状の改善が見られた例を紹介します!(^^)! ーS.Iさんの場合

安芸区在住 S.Iさん 30代女性

 

 S.Iさんは事務仕事で常に座って手を使うせいか、慢性的な肩こりに悩まされていました。

 以前から決まった曜日に定期的に来院されていましたが、寒波のせいかここ数日は特にひどく、それに伴い頭痛が起きるようになったそうです。
 治療メニューは電気治療、鍼灸治療、マッサージ、パワープレート(運動療法)の4つでしたが、あまり強い刺激はきついといわれ、その日は鍼灸とマッサージのみで帰られました。
 その日から続けて4日ほど通われ、頭痛が少し収まってきたところで、ご本人の希望で鍼鍼通電を始めました。 以前何度か受けられた事が有り、その時もよく効いたそうです。
 約20分の通電後、ゆっくり起き上がると重怠かった頭が一気に軽くなり、視界が明るくなったそうです。
 鍼通電は、筋肉に鍼を刺し電気を流して強制的に筋肉を動かし、幹部の循環機能を促すもので、肩こりや腰痛、頭痛には即効性の効果が期待できます。循環をよくするということは体に溜まった疲労物質や発痛物質を回収してくれるので、痛みの改善にもつながります。


 二週間ほどでひどい頭痛はほとんど改善され、肩もだいぶ楽になられたので、治療メニューと来院ペースを以前と同じくらいに戻されましたが、少し疲れがたまっているときはスタッフと相談して鍼通電を受けられています。
 

 
「免責事項」 お客様個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

 

元氣鍼灸整骨院
住所       広島県安芸郡海田町新町21‐10
電話       082-824-3117 
休診日    日曜・祝日・水曜午後

営業時間  平日 9:00~12:00  14:30~19:00   水曜 9:00~12:00

        土曜9:00~12:00 13:30~17:00

 

広島・安芸郡 交通事故専門整骨院 元氣整骨鍼灸院

患者様が実際に治療を受けられて、症状の改善が見られた例を紹介します!(^^)! ーS.Nさんの場合

安芸区在住 S.Nさん 80代男性

 S.Nさんは長年の慢性的な腰痛があり、病院では脊柱管狭窄症と診断されました。「少し歩くと前屈みの姿勢になってしまい腰が痛くて伸ばしづらいし、歩くのがとてもつらい。医者からは加齢にともない組織が疲弊し摩耗することが原因だと言われた」と話されていました。


 臀部には神経痛のようなしびれや痛みはあっても大腿部や下腿部には痛みや痺れはないそうです。今まで多数の整骨院やカイロプラクティックに通われたそうですが、ほとんど効果がなかったそうです。
 臀部のしびれと痛みは坐骨神経に沿った部位に症状が出ており圧痛も見られました。
 また腰部の変形もあり、特に背中の筋肉は左側を中心に固まっていて、あらゆる動作が痛みのため緩慢になっていました。
 以前軽い脳梗塞を経験されていて、左側の上肢の感覚鈍麻が見られたため、腰の治療と並行して、左肩から左上肢の治療も行うことになり、一週間に2度のペースで通ってもらうようお話しました。


 主な治療は電気治療と肩の運動療法、マッサージ、鍼灸治療ですが、通われて一ヶ月ほどで背中の筋緊張はだいぶ緩和されました。
 腰部の変形は治療に時間がかかるため、しばらく定期的な通院を要しましたが、半月ほどでだいぶ痛みが取れ、日常動作も随分楽に行えるようになりました。


 上肢の症状はまだ完全には撮りきれていないようで、引き続き週に1回のペースで来院されています。

 

 
「免責事項」 お客様個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

 

元氣鍼灸整骨院
住所       広島県安芸郡海田町新町21‐10
電話       082-824-3117 
休診日    日曜・祝日・水曜午後

営業時間  平日 9:00~12:00  14:30~19:00   水曜 9:00~12:00

        土曜9:00~12:00 13:30~17:00

 

広島・安芸郡 交通事故専門整骨院 元氣整骨鍼灸院

患者様が実際に治療を受けられて、症状の改善が見られた例を紹介します!(^^)! ーY.Iさんの場合

海田町在住 Y.Iさん 50代男性

 Y.Iさんは学生時代からバレーをされていて、今現在も企業スポーツとして続けられています。
 開院後の割と早い時期から当院に通ってくださっている患者さんで、慢性の腰痛の治療と運動をするための体のメンテナンスを主に、週1~2回のペースで治療にこられています。
 先々週の週末、バレーの試合中に、敵陣から返ってきたボールを追いかけて床に滑り込み、ボールを弾いた左手の人差し指と中指を捻挫、左膝を打撲されたと治療にこられました。


 膝にはサポーターをつけていたので、目に見えるような擦過傷や骨折などの心配もなかったため、特に病院には行かなかったそうですが、突き指をした左手の痛みがなかなか退かないのだと困ったように仰っていました。
 突き指は、指に存在する関節全てで発症する可能性があります。
 これは私達の祖先である猿人類が、2足歩行を行い、火を扱うようになり、様々な道具を作ったり道具を利用する課程で繊細な動きが可能となるように進化してきた大きな特徴です。
 その為、複雑な動きが可能である一方で、強い外力には弱い関節構造となっている点もひとつの特徴です。
 突き指の応急処置として、患部はまずアイシング、そして固定が大原則です。
 負傷後、それらはしっかりされていたということで、おそらくそう長引くことはないだろうとの院長の診断でした。
 その日は患部に除痛と治癒促進効果の高い電気治療をし、テーピングをされて帰られました。


 体の方の疲れもたまっているからと二日後に来られたときは、嘘のように左手の痛みが引いたと、驚かれていましたよ(^^)。
 

 
「免責事項」 お客様個人の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

 

元氣鍼灸整骨院
住所       広島県安芸郡海田町新町21‐10
電話       082-824-3117 
休診日    日曜・祝日・水曜午後

営業時間  平日 9:00~12:00  14:30~19:00   水曜 9:00~12:00

        土曜9:00~12:00 13:30~17:00

 

広島・安芸郡 交通事故専門整骨院 元氣整骨鍼灸院